勉強する中学生

皆さんは、人生の中で戻りたい時代はありますか?
私は今が一番楽しいので、特に中学生〜高校生の時代には戻りたくないです(笑)

でも、「もし戻れたらこうしたいな」という理想があります。

もし中学生からやり直せたら?

中学生

学級委員と生徒会は絶対にやらない

中学校に入学してから最初の委員会決めのときに、学級委員を希望する人が一人もおらず、沈黙の時間が流れていました。
ほんと嫌よね、あの時間・・・。

そこで私、勇気を出して立候補しました。
みんなの前で話したときの緊張感は今でもはっきりと覚えています。

これは、内気な自分を変える素晴らしい行動だったと思います。
おかげで人前で話すことにはすっかり慣れ、それからも学級委員や生徒会をやりました。

ただ、優等生だと思われがちなポジションに立つことで、真面目すぎる性格になってしまったことを後悔しています。
真面目な子って、大人に叱られる機会がマジでない!!
ちょっとヤンチャだった子の方が大人になってからもタフだったりしますよね。

戻ってヤンチャしたいとは思いませんが、目立たないポジションで何のプレッシャーもなく過ごしてみたいです(笑)

個別指導の塾に通いたい

私の父は塾の講師なので、同じ塾(別の校舎)に通っていました。
お金を出してもらっておいて申し訳ないのですが、私は塾が大嫌いでした。

  • 周りと競争しなければならない雰囲気
  • みんなと同じスピードで学ばなければいけない
  • 父に恥をかかせられないというプレッシャー

・・・地獄です。
自分がHSPだと確信してから、「そりゃあの塾は無理だわ」と思いました。

本当は個別指導の塾で、自分のペースで勉強したかったです。
それなら勉強を好きになっていたかも。

はなはな

違う塾に行きたいなんて言えるわけないよね。
よく頑張ったね。(全くやる気なかったけど)

アイドルになりたい

私が地下アイドルとして活動したのは21歳の頃です。
何を始めるにも遅いなんてことはないと言いますが、アイドルは話が違います(笑)

10代の頃にアイドルやりたかった〜!
って今でも思います。

実は、アイドルになりたいって家族に伝えたことはあったんです。
でも成績の伸びが悪かったせいか、塾の三者面談のときに無理やり夢を言わされました。
あのときの屈辱というか何というか・・・今でもトラウマです。
そのときから「変な夢を見るのはやめよう」という思考になってしまいました。

人と違うことをしようとすると、周りはほぼ確実に反対してくるよね。
ほんとつまんない奴だなって思う。

他責思考はだめだけど、義務教育を受けていた頃のエピソードですから、親に歯向かえなかったのも仕方ないとしよう。

はなはな

学校の勉強ってそんなに大事?
人と違う経験って、一生記憶に残る宝物じゃん!

今が楽しければ結果オーライ♪


過去のことを思い出すと後悔ばかり浮かんできますが、今が楽しければいいですよね!
常に「今がピーク」って言えるような人生にしたいなぁ。

今日も読んでくださりありがとうございました♪

はなの公式LINE登録は画像をクリック♪
非公開note「HSPの生きづらさが、ちょっと和らぐ魔法」を無料プレゼント中!